手数料を値下げしてさらに使いやすくなったハッピーマネーピンチを乗り越えよう!

ハッピーマネーはAmazonギフト券を活用する現金化業者です。従来ではクレジットカード現金化業者のほうが一般的でした。ブランド品や家電などの商品をクレジットカードで購入し、現金化業者が買取すると言う形で現金化しています。

このクレジットカード現金化業者は買い取り方式と呼ばれており、自宅に届いた商品を買取して貰うために返送することが必要です。梱包して返送すると言った手間がかかりますが、ハッピーマネーで買取しているのはAmazonギフト券のEメールタイプを買取する方法です。

一般的な商品券やギフト券の場合は紙に印刷されています。Amazonギフト券のEメールタイプは電子のギフト券のため、ハッピーマネー指定のメールアドレス宛てに送るだけ、手間がかからないと言うメリットがあります。

ハッピーマネーにEメールタイプのAmazonギフト券が届き次第、銀行口座に買い取り代金が振込されます。

ハッピーマネーなら換金率や手数料がハッキリしているから手軽に利用可能

クレジットカード現金化業者では換金率や手数料が分かり難いことがありました。中にはホームページ記載の換金率と実際の換金率が違うと言った業者、後から手数料を請求してくる業者が見られます。

そんなときでもハッピーマネーなら換金率や手数料がハッキリしていると言うメリットがあります。

換金率はAmazonギフト券の額面に対し87%となっています。1万円のAmazonギフト券なら8,700円の現金化となります。手数料は出金手数料のみ、額面3万円以上は手数料無料、額面3万円未満は300円の手数料がかかります。その他不明瞭な手数料はかからないです。

ハッピーマネーはキャッシングやローンはしたくない人には最適なシステムかも

銀行の営業時間は平日15時まで、その時間を過ぎてしまうと振込できないことがありました。どうしても今日中に現金が必要と言った状況でもお申し込みする時間帯が遅いと間に合わないです。

そんな時でもハッピーマネーなら楽天銀行やゆうちょ銀行口座を持っていれば24時間振込可能です。

通常の銀行口座の場合は19時から11時までのAmazonギフト券到着で当日15時までに振込されます。11時から15時までの到着でも当日19時まで振込されるためにまだ間に合います。

しかし15時から19時までの到着では翌日11時扱いとなるため、楽天銀行やゆうちょ銀行口座を持っていない方で急ぎの場合は早めにお申し込みして下さい。口座番号に間違いがあると他の人の口座に振込される恐れがあります。

パソコンでの入力に慣れていないと間違いやすいため、きちんと確認してから送信して下さい。

ハッピーマネーでは来店不要でお申し込みすることが可能です。ハッピーマネーのAmazonギフト券買い取り希望フォームにアクセスし、必要事項に入力するだけと簡単です。Amazonギフト券のEメールタイプは所有のクレジットカードで購入します。

ショッピング枠の範囲までとなりますので、事前に確認するのがおすすめです。購入代金の支払いはハッピーマネーでは無くカード会社に行います。通常のクレジットカード購入と変わらない形のために難しいことは無いです。

ハッピーマネーの公式サイトで表示されているamazonギフト券換金率は業界でもトップクラスを誇る

LINEで送る
Pocket