即日買取で買取率94%のアマケンの評判は?口コミや評価を徹底調査

アマケンの会社情報とサービスの内容の詳細は?

アマケンの会社名は「株式会社 AMAKEN」
赤坂に住所があります。
営業時間は9:00から19:00で、土日祝日は休み。
一般的な会社とほぼ同様ですね。
アマケンの会社情報には古物営業許可の取得に関する記載がありません。
現在のところは古物の買取や売買を行う古物商の登録を行っていないようです。

アマケンが買取を行っているのはAmazonギフト券です。
ギフト券には様々な種類がありますが、アマケンではEメールタイプ、印刷タイプ、カードタイプのほかに、他社では扱うことの少ないチャージタイプやボックスタイプ、封筒タイプやマルチパックなども買取対象となっています。
Amazonギフトであれば何でも買取対象となるとのことですので、ダメだと思ったものでも問い合わせてみる価値はあるかもしれませんね。

来店不要で手続き完了!高額買取で即日振込対応してくれるアマケン

Amazonギフト券の買取はギフトコードと呼ばれる文字の羅列を送ることで完了します。
ですから店舗までわざわざ出向く必要がありません。
また申込フォームからの受付は24時間可能ですから、全国どこからでも自分の好きな時間に申し込めます。

買取率は日によって変動しますが、最高で94%。
口コミによると新規申込者は90%前後、2回目以降の利用者は85~90%程度で買い取ってもらえることが多いようです。

また振込までの所要時間は100万円までで30分~180分、大口の買取になると3時間~6時間程度で現金化ができます。

その日の買取率や所要時間はサイトに表示されますので、買取の申込をする前にチェックをしておくとトラブルが回避しやすくなります。

全国の金融機関で振込対応可能24時間入金確認可能な口座も!

アマケンでは全国の金融機関への振込が可能です。
振込にかかる手数料は150円。

ただし、ゆうちょ銀行、住信SBIネット銀行、三菱東京UFJ銀行、三菱東京UFJ信託銀行、じぶん銀行を利用の場合は手数料が無料になります。

買取完了から振込までのスピード対応に定評のあるアマケンですが、指定口座の金融機関の営業時間によっては対応時間外となり翌日付での入金扱いになってしまう場合もあるので注意しましょう。

ゆうちょ銀行、セブン銀行、住信SBIネット銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行に口座がある場合には15時以降も入金対応が可能。
19時まで振込が確認できます。

銀行の窓口営業時間ギリギリに申し込む場合や、買取に時間がかかる可能性を考えると、ネットバンクに口座を持っている人にはとてもメリットが多いと言えますね。

アマケンでAmazonギフト券の買取を申し込む際の手続きの流れをチェック

アマケンでは電話とインターネット上からamazonギフト券の買取申込ができます。
電話の受付時間は9:00から19:00で、オペレーターが対応します。

インターネットからはスマホやパソコンを使って24時間申込が可能。
必要項目を入力して送信すると、自動返信メールが返信されます。
この時に迷惑メール設定などで受信ができない場合がありますので、アマケンからのメールを受信できるように設定を確認しておくと良いでしょう。

本人確認は初回では必須ですが、2回目以降の利用時には省くことができます。

申込フォームでギフト券情報を入力しなかった場合にはこのあと担当者から折り返し連絡が入りますので、改めてギフト券のコードを送ります。

買取手続きが完了したら指定の口座に買い取り代金が入金されますので確認しましょう。

どのタイプのamazonギフト券も幅広く扱うアマケンは売買手続きも簡単!

LINEで送る
Pocket